http://shin001.wp-x.jp/wp-content/uploads/2015/04/20150403114158-530x504.jpg

あーどうも、みなさんこんばんちわちわっす。

 

つけめん屋に行くと、必ず「あつもり」で注文せずにはいられないそんなお年頃。

http://i1.wp.com/anincline.com/wp-content/uploads/2015/06/f270f24509fe75aaccbad0e4d105dde9.png?fit=520%2C520

 

つけ汁がぬるくなるのが許せない。

 

ホット・イズ・ジャスティス

 

そんな感じの今日この頃。

だかひーです、どーもー。

 

ま、それはいいとして。

 

 
 

なんか論点ずれてないか?清原逮捕問題から見る「タトゥー」の是非。

 

2016年に入って、まだ2ヶ月も経っていないというのに衝撃的事件続きですが、最近世間を賑わせた衝撃事件といえばそう。

 

 

清原逮捕。

www.asagei.com

http://amd.c.yimg.jp/im_siggnmFK9cCOfRX42EwPSkndYQ---x400-y296-q90/amd/20160207-00000559-san-000-2-view.jpg

 

まあ、逮捕の罪状としては「覚醒剤取締法違反」ですが、最近清原問題で大きく取り沙汰されるもう一個の問題が

 

 

清原入れ墨(タトゥー)騒動。

matome.naver.jp

http://shin001.wp-x.jp/wp-content/uploads/2015/04/20150403114158-530x504.jpg

 

 

 

この入れ墨問題には、「どうして紅白に毎年出れるのか謎」でお馴染みのゴッド姉さんこと「和田アキ子」もご立腹とのこと。

 

とか、まあやたらと「入れ墨」ってとこに追及してるイメージがあるのですが

 

 

ぶっちゃけ入れ墨関係なくね??

 

 

いや、確かに日本のスポーツ選手という枠の中でタトゥー(めんどいから以下タトゥーで)を入れちゃったのは、イメージを大事にするスポーツ界(しかもプロ野球)で考えたら、確かにあんま手放しで賞賛できるようなモノではないと僕も思うんです。

 

ただ、今回の覚醒剤で捕まったのにタトゥーは別に関係なくね?とも思うんです。

 

 

いくら外国人のスポーツ選手とかアーティストやらガンガンタトゥー入ってて(EXILEだって入ってんじゃねーかよ)、日本でも徐々に普及してきてるとはいえ、確かに日本だとまだまだ偏見の目で見られるのもまた事実。

 

僕自身タトゥーは全く入ってないですけど、死ぬまでに一個は入れてみたいって気持ちはゼロじゃないです。(今んとこそのつもりはないけど)

 

だし、変な話もはやタトゥーが入ってる人なんて結構そこらへんにザラにいるので(特に都会だと)、個人的には見慣れてるってのもあってそういう偏見は全然ないんですけど。

 

あ、かといって別に賞賛してるわけでもないんですけど。

各々の自由だと思うんで。そこは。

 

でも、個人的になんか今回の清原事件の扱い方が「タトゥー入ってる=覚醒剤に手を出した」みたいな感じに扱われてるのが違和感が半端なくて。

 

タトゥー入ってても、もちろんクズなやつもいっぱいいれば、しっかりした人もいっぱいいるだろうし。

(ただクスリに手を出すのはマジでクズだと思ってるし、そんなん使わないと自分の気持ちひとつコントロールできないのは一番ダサいと思ってますが)

 

そもそも入れ墨(タトゥー)とは?

入れ墨(いれずみ)とは、針・刃物・骨片などで皮膚に傷をつけ、その傷に墨汁・朱・酸化鉄などの色素を入れ着色し、文様・文字・絵柄などを描く手法、および、その手法を使って描かれたものである。

入れ墨は比較的簡単な技術であり、野外で植物の棘が刺さったり怪我をしたりした際に、入れ墨と同様の着色が自然に起こることがあるため、体毛の少ない現生人類の誕生以降、比較的早期に発生し普遍的に継承されて来た身体装飾技術と推測されている。

古代人の皮膚から入れ墨が確認された例としては、アルプスの氷河から発見された5300年前のアイスマンが有名であり、その体には入れ墨のような文様が見つかっている[1]

また、1993年に発掘された2,500年前のアルタイ王女のミイラは、腕の皮膚に施された入れ墨がほぼ完全な形で残されたまま発掘されている。

日本の縄文時代に作成された土偶の表面に見られる文様[2][3]は、世界的に見ても古い時代の入れ墨を表現したものと考えられており、縄文人と文化的関係が深いとされる蝦夷やアイヌ民族の間に入れ墨文化が存在(後述)したため、これも傍証とされる。

続く弥生時代にあたる3世紀の倭人(日本列島の住民)について記した『魏志倭人伝』中には、「男子皆黥面文身」との記述があり、黥面とは顔に入れ墨を施すことであり、文身とは身体に入れ墨を施すことであるため、これが現在確認されている日本の入れ墨の最古の記録である。

また『魏志倭人伝』と後の『後漢書東夷伝』には、

  • 「男子皆黥面文身以其文左右大小別尊之差」(魏志倭人伝)
  • 「諸国文身各異或左或右或大或小尊卑有差」(後漢書東夷伝)

と、共通した内容の入れ墨に関する記述が存在し、入れ墨の位置や大小によって社会的身分の差を表示していたことや、当時の倭人諸国の間で各々異なった図案の入れ墨が用いられていたことが述べられている。魏志倭人伝では、これら倭人の入れ墨に対して、中国大陸の揚子江沿岸地域にあった呉越地方の住民習俗との近似性を見出し、『断髪文身以避蛟龍之害』と、他の生物を威嚇する効果を期待した性質のものと記している。

 

入れ墨 - Wikipedia

 

まぁ、日本ではなぜか昔から「入れ墨=ヤクザ」みたいなイメージはありますけど。苦笑

ただ、こんだけ普及してきてるし、多少タトゥーが入ってる人に対しても緩和になる部分はなってもいいんじゃないかとは思ってますが。

全員が全員犯罪者なわけでもないんだし。

 

 

海外で実際にあったタトゥーにまつわるエピソード

僕ぶっちゃけサッカーには全く疎いのですが、スウェーデン代表のサッカー選手にイブラヒモビッチという選手がいるそうなのですが、去年試合中にゴールを決めた後に魅せたとあるパフォーマンスが話題になったそうです。

 

というのも、とある試合で開始わずか2分でゴールを決めた後、突然ユニフォームを脱ぐとそこには

 

http://static.goal.com/956400/956402_heroa.jpg

http://static.goal.com/956800/956852_gallery.jpg

http://matome.naver.jp/odai/2142429425665505301

 

体中びっしりのタトゥーが。

 

この行為でイエローカードをもらう羽目になったらしいのですが、このパフォーマンスにはある理由があったそうです。

 

というのも、実はこのタトゥー、消えるタトゥーで食糧難に苦しむ50人の子供達の名前がデザインされたものらしいのです。

 

www.youtube.com

 

(中にはマジなタトゥーもあるとは思いますが)

 

イブラヒモビッチ選手は「僕はどこに行っても、多くの人が僕の名前を呼び、僕を応援してくれる。しかし、誰にも気づいてもらえず、誰からも応援してもらえない人がたくさんいる。」と話します。

 

このようにタトゥーを使っての、文字通りカラダを張ったパフォーマンス。

 

結果、この深刻な問題を世界にアピールすることに成功したそうです。

 

まとめ

とまあ、色々つらつらーっと書いてきましたが、個人的にはタトゥー自体に別に特別偏見はないです。

ただ、今回の清原事件で「タトゥー=悪」みたいに見られるのも何か違うんじゃないかなーと思いまして。

(むしろ、見た目真面目そうな人の方がクズってパターン結構多いぞ)

 

 

タトゥー入れてようが入れてまいが肝心なのはその人自体がどういう人なのかって気がしたし、周りも変に偏見を持って否定するばっかじゃなくて、一度それを受けとめてこっちからも一歩歩み寄ってみるのも大事なんじゃないかなーとか思ったりしました。

 

そんだけ。

 
 

その1はこちら
【散歩】神保町発 秋葉原経由 東京行き その1 - 備忘録のような何か


神保町をあとにして、秋葉原へ向かって歩きます。

しばらく歩くと御茶ノ水駅に出ました。

f:id:m_uta:20151128124051j:plain
ほほう。ここに神田川が流れているのか。
遊覧船?が運行されていました。

f:id:m_uta:20151128124511j:plain
神田川の上を横切る電車。(何線だろう?)

f:id:m_uta:20151128124401j:plain
こちらは東京医科歯科大学。

f:id:m_uta:20151128124349j:plain
ズームしてみると壁画が。(なんの絵だろう?)

大学と言えば、途中に明治大学の校舎があったけれど、
なにあの超綺麗な建物は!?
ただ、ひたすら「うわー」って思ってましたw

神田川沿いに歩くこと6、7分。

f:id:m_uta:20151128125157j:plain
秋葉原っぽい街並みが見えてきましたよ。
駅の西側から歩いて来たので、こっちは電気街口方面ですかね?

適当にお店を覗きつつ。街をぶらぶら。
PCパーツとかよく分からないジャンク品を売ってる店とか、
ファミコンの本体が25,000円で売られてたり(高っ
ゲームショップ覗いてみたり。
街角には、メイドさんの格好をした呼子がたくさんいました。

f:id:m_uta:20151128132104j:plain
ガンダムカフェ。

f:id:m_uta:20151128132116j:plain
入り口にはファーストガンダムですかね?
機会があったら入ってみたいけれど、1人で入る勇気がなかった^^;

しばらく歩いたあとは、中改札口方面へ。

f:id:m_uta:20151128150905j:plain
こちらにはヨドバシカメラマルチメディアAkibaがあります。

中に入って1階部分でさっそくカルチャーショックですよ。。。
スマホケースの売り場だけでフロアの3分の2を占めているだと!?
そりゃ、都会に住んでる人が田舎をバカにするのも分かる気がします。
(田舎には田舎のいいところもちゃんとあるんだよ?w)

とりあえず、ここも全フロア制覇といこうじゃありませんか。
ということで、うろちょろしてたらあっという間に2時間経過。
マッサージチェアのコーナーで試座してたら危うく寝てしまうところだったw

そうこうしているうちに、飛行機が到着する時間。
成田着なのでそこからシャトルバスで東京駅まで1時間半。
秋葉原から東京駅まで2駅。
よし。歩こうw
その3へ。

ヨドバシ覗いて気になった商品

前から欲しいなと思ってたものばかりですが、実物が見れたのが良かった。

www.dragonquest.jp

アイ・オー・データ機器 広視野角ADSパネル採用 23.8型ワイド液晶ディスプレイ ブラック LCD-MF243XDB

アイ・オー・データ機器 広視野角ADSパネル採用 23.8型ワイド液晶ディスプレイ ブラック LCD-MF243XDB

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ機器
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: Personal Computers
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

サンワサプライ モニタアーム CR-LA303

サンワサプライ モニタアーム CR-LA303

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • 発売日: 2007/07/10
  • メディア: Personal Computers
  • 購入: 4人 クリック: 8回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印 英語配列 USBキーボード 静電容量無接点 UNIX配列  WINDOWS/MAC両対応 ブラック PD-KB400BN

PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印 英語配列 USBキーボード 静電容量無接点 UNIX配列 WINDOWS/MAC両対応 ブラック PD-KB400BN

  • 出版社/メーカー: PFU
  • 発売日: 2006/03/23
  • メディア: Personal Computers
  • クリック: 192回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 38mm Black

diagnl(ダイアグナル) Ninja Camera Strap 38mm Black

  • 出版社/メーカー: diagnl(ダイアグナル)
  • メディア: エレクトロニクス
  • 購入: 2人 クリック: 30回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る

生前婆さんと喧嘩(大概罵られる)をしていた時。
差別用語での罵倒の他に、よく「お前の家だと思うなよ」とも脅されていた。
孫だから、仕方なく住まわせてやっているとのニュアンスだ。
うちは一体築何十年なのかさっぱり分からないが半世紀は過ぎているのは確実な古い一軒家なのだけど、祖母のその宣告(呪い)通り、「ここが自分の家である」という感覚が希薄に私は育った。

確かに生まれ育った家ではあるけど。
私にはずっと実感が無い。


単純に、あんまり好きじゃなかったというのも大きいのかな。古い、日本的な家屋(洋室が無い)私は幼少の折から洋風なもの(カントリーアンティーク)に焦がれておったし、同級生の素敵な家を訪れるにつれ、自分の家との違いに羨ましく思う事も、多々、あった。何より住んでいる人間がな。私には愛国心が無いけれど、家を愛せない理由はそれと同じなのだと思う。


昔。
やりたい事があったし、叶えられると思っていたいくつかの事があった。
その中のひとつ。最初の一歩であり、最大の関門であったのが、家を出て独り暮らしをする事…であった。これは、引きこもり出す前も、以降も、ずっと考えていた事で、私には叶って当然の目標であったと言える。本当に叶えられると思っていたからだ。

こんなところで終わりたくない、こんなところで死ぬわきゃいかない。
そしてこんなところで死ぬような人間じゃないと
私は確かに思っていた。


今。
一生ここに居続けるしかねぇのかなー、と思い始めている。ぼんやり。
13年、ずっと持ち続けていた「こんなところで終わりたくない」「終わるような人間じゃない」という、熱い気力のようなもの。なけなしの自尊心。
それが削がれて、削がれて、ついに無くなってしまったみたい。
生きていかれる気がしない。

精神科医 樺沢紫苑氏の「読んだら忘れない読書術」

彼の動画をyoutubeで見て、とても参考になるので

書籍の方も読んでみた。

 

覚えていない、つまり記憶に残っていないということは、それは

 知識としてあなたの中に定着していないということ。

 もっと言えばその読書は何の役にも立っていないということなのです

 

 

 最近意識して本はたくさん読んでいるが

読んでいるだけで中身をよく覚えていないのはいつものことで

自分でもなんとかならないかと思っていた時に

この本を見つけたので、樺沢氏の言う忘れない読書術を学んでみた

 

 まず3つの基本の1つとして

1週間で3回アウトプットする方法があげられている

 

人間の脳は「海馬」一時保管される

一時保管中に2度3度と引き出された記憶は

側頭葉に入り込んで忘れない記憶となる

これを利用する方法として

1,本を読みながらメモを取る

2,内容を人に話す、人に進める

3、感想気づきをSNSを使いシェア

4、書評レビューを書く

ということをするとよいと言うことで

なるほど、脳のメカニズムを利用するということは

考えたことなかったと、目からうろこだった

 

その他 効果的読書法、本の選び方、おすすめ本

などの内容があり、非常にためになった

 

やはり読書は得るものがあるというのが

最近本を読み始めた自分の実感で

先人たちの経験知識をまとめて得られる書物というものは

読んでいるのと読んでいないのとでは

後々人生で大きな差が出ることが最近実感できている

これからも この本で学んだ読書法を

実行していき 忘れない読書で人生を豊かに生きていきたい。

今年のカレンダー!
「1年間悪いねこ!!(笑)」

f:id:pinkstrawberryflavor:20160119130711j:image

ジェラトーニ:「えっ!?何でこっち見るの?」

f:id:pinkstrawberryflavor:20160119130837j:image

うさちゃんと共に丸の内丸善の1月上旬カレンダー&洋書SALEで半額ゲ〜ット(≧∇≦)

f:id:pinkstrawberryflavor:20160119130854j:image




1位目指してます!
1日1ポチしていただけるととっても嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

ブログランキングの一度したポチ、一週間後にはなくなっちゃうんです。。。

いつもポチ!ありがとうございます♪

ちょっとダークなネコちゃんラインスタンプ販売中♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20150626231246j:image

もしっ!気に入っていただけましたら♪是非!使ってください(≧∇≦)
「ダークなピンクにゃん」
かわいさを最大限に利用するダークなねこちゃんスタンプ。おしゃれとお菓子とねずみのぬいぐるみが大好きな猫ちゃんで、りすのようなモフモフしっぽがトレードマーク。
ストアURL↓
http://line.me/S/sticker/1093762

もんちゃんです♪ 更新全然できませんでしたー!(´;ω;`)

こんにちは。ゆうたです!

最近このブログでは、小説しか書いていないので、よかったらTwitterを見ていただけると嬉しいです。


さて、本題に入ります。

闇夜に咲く花は全20話を目標として書いています。今はⅨ(9)話なので次で半分ですぞ!

では、これからも、「闇夜に咲く花」をよろしくお願いしますっ!!

いろんなインクを使ったけれど、お気に入りはこの3つ。

パイロットの色彩雫。

左から、山葡萄、朝顔、紺碧。

3年前に購入した朝顔なんて、もう汚れすぎて字が読めないほど。

残り20%くらいになってきて、コンバータに入れることが

かなり難しくなってきた。

どうやっても手が汚れる!ボトルも汚れる!

ついには嫌になって、夫にさせた。

夫の手も「うわぁ…」と言うほどに汚れていた。

201611281657078d7.jpg

万年筆も1000円以下から15000円までの価格帯を各種、買って

使ってみたけれど、お気に入りはパイロットのコクーン。

3000円を切る価格でありながら、この使いやすさ!と

最近はコクーンしか使ってない。

たまにウォーターマンを使ったりしているけれど、

ウォーターマンは字幅が太いため私の中では英文用。

今年中には使い切るかと思った色彩雫の朝顔、

来年もお世話になりそうです。


にほんブログ村