今、番付編成は勝ち越し1点につき1枚上昇が原則で
ある。勝つことは確かに大切であるが、問題はその勝ち方
であり、同時に負け方なのである。ボクシングにはラウ
ンドごとに採点がある。そこで番付を作成するにあたって
相撲内容を加味してはいかがだろうか。

その方法を列記する。
1.対象は幕内・十両とする
2.採点基準はその力士が持っている力をどの程度発揮
したかによる
3.採点法は5点法、小数点0.5を含む9段階。
4.ただ計算の便宜上2点を最高点とし、-2点を最低点
とする。0点は可もなし不可もなし。
4.取り直しは平均点とする。不戦勝は採点しない。
14番の取り組みを対象とする
5.優勝決定戦は16番(以上)の取り組みを対象とする
6.得点1点につき1枚上昇とし、番付は勝敗差とあわ
せた数字で編成する。
7.採点者は審判5人とする。
(あるいは7人で最高点と最低点を除く平均点とする方法
もある)

この方法なら来場所の番付は簡単に予想できない。アメ
リカのケネディ大統領は言った「とにかくやってみよう
ではないか」